· 

アクセスバーズ®

先日、アクセス・コンシャスネスのバーズ®プラクティショナーになりました。

 

どうして今アクセスバーズが気になったのか?

 

不思議...

 

講座を受ける前から関連の本を読み始めていました。

その頃にちょうど、この著者の方が日本に来ていたらしく

そんなことは知らずに そのエネルギーを受け取ったみたいです...

 

 

1年ちょっと前にお世話になっていたイベントで

初めてアクセスバーズ®を施術してもらいました。

セラピストの方もはじめたばかりなので...と、10分のお試しの体験。

 

私もただの好奇心で受けたので

なにが起こるのかも分からなかったけれど

たった10分受けただけなのになぜか頭がすっきり。

その頃の私はスピリチュアルな事には疎かったので「?」な感覚で

でも理屈じゃなくて スッキリ。それが忘れられなかった。

 

その他のヒーリングもいろいろ体験できた あのイベントが無かったら、今この活動はしていなかったと思う。

これも、アクセスバーズ®的に言ったら私が創造した世界。

こういう事は引き寄せ系のスピリチュアルでもよく言うけれど...

アクセスバーズ®はスピリチュアルではないと言っている。

 

スピリチュアルという言葉の捉え方は人それぞれなのだけれど

バーズは精神性に深く関わるツールではないというのがわかりました。

 

根本のところでは繋がると、私は思っているのだけれど

 

スピリチュアルで常に意識されている

「無条件の愛」とか「無償の愛」とかいう世界ではないのです。

  ↑これを言っている時点でアクセスバーズの論点からはズレてしまう。

そういう意味でスピリチュアルではない。

分けるためにもスピリチュアルではないのだと私も説明したいと思います。

 

スピリチュアルの事もいろいろ知って、今だから理解できることがあって

今アクセスバーズに意識が向いたのもそういう事なのだと思います。

今の私に合っているツール

 

 

これから少しずつ

アクセスバーズ®について書いていこうと思います。

ぜひ、一度だけでも体験してみて欲しいツールです。

セッションは随時受け付けています。

 

 

 

 

 All of Life Comes to Me with Ease and Joy and Glory*

人生のすべては安らぎと喜びそして豊かさとともに